いけばなの世界から見えるもの!人、自然、宇宙、存在…

いけばな行事2

 いけばな行事            人の和が次の大きな輪を創る!

 ロシアのいけばな愛好家と行く 「春の京都旅行」

   2009年4月11日(金)~19日()     

大沢の池を巡る一行) 

4月11日から3日間は嵯峨御流最大のイベント、春の華道祭です。新潟司所の親授式に参列する司所員とともに、今年はロシアのサンクトペテルブルクからとウラジオストクからの計30名の日本文化愛好家が京都で10日ほど見学することになりました。
充実した精力的な10日間を振り返ります。


 G8労働大臣会合開催記念  新潟市いけばな芸術展

   2008年5月8日(木)~13日(火)     

G8開催記念 新潟市いけばな芸術展へ) 

新潟市で開催されるG8労働大臣会合と政令指定都市移行一周年を記念して「新潟市いけばな芸術展」が新潟伊勢丹において在新潟ロシア連邦総領事館 クラーコフ・ワシーリー総領事をお迎えして開場式が行われました。
今回のいけばな展にはロシアから67名のいけばな愛好家が訪れることになっている。

 第7回 新潟ウラジオストクいけばな交流

   2008年10月12日()~16日(木)     s_youtube.png   

ウラジオストクいけばな交流へ 

2002年から始まった、ロシア極東の地ウラジオストクとの交流も7年目を迎えた。
当時の在ウラジオストク日本国総領事館の高松総領事の招へいで当地に伺ったのが最初だったが、近年、お互いに相互交流をするまでに発展した。


 新潟市いけばな芸術展 嵯峨御流作品

   2008年5月8日(木)~13日(火)     

G8開催記念 新潟市いけばな芸術展へ) 

のたびのいけばな展では、新潟の情景エリアで萬代橋の風景を横1,8m、高さ0,9mの作品を「麦絵」で作ることにした。
盛花は、東京の陶芸展で出展された花器にいけられた。ロシアでオリガさん宅へ食事の招待を受けた際、オリガさんがその東京の陶芸展を見ていて、その時買った本を見せられた時、まったく同じ花器がそこに載っていて驚かされた。


 新潟市華道連盟新設20周年記念 新潟市十八流派いけばな展            新潟文化祭2008

   2008年4月9日(木)~14日(火)

までにこれほどインパクトが強かったいけばな展は初めてだった。
まず、新潟県でつくる実行委員会が主導する「新潟文化祭2008」の主催事業となったことから始まった。
この年の春先に、会場になる新潟三越に激震が走った。
新潟伊勢丹と4月より経営統合するという事態が起きたのである。


 新潟市會津八一記念館 「秋艸道人草花を詠む」いけばな作品展

   2007年4月7日()~6月24日()   

會津八一記念館企画展へ) 

2月18日、日曜日の朝、上記いけばな展の要請の電話が入った。
2月23日には役員会で15流派参加の意向と週別の担当流派を決定し、館側に伝えるという超スピードの決定がなされた。そして、わずか一か月の準備期間で効率よく物事が決まっていった。
いけばな展示は4月17日から6月24日迄の10週間である。


 第6回 上海国際挿花芸術展  中国の沸騰するエネルギーを感じた芸術展

   2006年4月29日(土) ~ 5月10日(水)     s_youtube.png  

上海国際挿花芸術展へ) 

国の沸騰するエネルギーをこのいけばな展で肌で感じて帰って来た。言葉では表現できそうにない雰囲気は動画で紹介したい。
中国では、西洋の様々な技術や日本のいけばなの技術も研究され、ダイナミックな展開をしている。
ひとつの文化が発展する時起こる歴史的展開がここ中国で急速に進んでいることを実感できる芸術展であった。


 新潟市民伝統文化祭  10年間、50以上の文化団体が一つになった文化祭

   1996年3月~2005年2月          s_youtube.png  

新潟市民伝統文化祭へ) 

10年間続いたこの文化祭は、始まりも終わりも実に劇的であった。第1回は、平成8年3月7日からNEXT21の6階、新潟市民プラザで開催された。
最初に会場を見たとき、天井までの高さ8mの空間を、いけばなの華やかさと、茶道の閉塞的な空間を調和させる手段に高さ5m以上の孟宗竹の林で雰囲気を造ることを思いついた。


 新潟・ガルベストン姉妹都市提携30周年記念 新潟市民 友好の翼でのいけばな展   アメリカ テキサス州

   1995年2月23日(木)~3月2日(木)    

95新潟・ガルベストンへ) 

し、アメリカでいけばな展をやろう!
現地に新潟市長も同行して現地のお祭りに参加。新潟の文化を紹介する予定という新聞記事に眼が止まった。
ガルベストンは人口6万人くらいの街だが「マルディ・グラ」というこの祭に20万人もの観客が市外から押し寄せる。今年のテーマは「アジア」なのだという。

a:2993 t:1 y:0

前へ1へ 2 2―2


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional