いけばなの世界から見えるもの!人、自然、宇宙、存在…

12日いけ信越展

 いけばな行事            人の和が次の大きな輪を創る!

  第8回 日本いけばな芸術信越展

   2012年10月11日(木) - 16日(火)   spectator:1955

  • 前期の生け込みが完了

前期の生け込み完了

役員席作品

会員席作品

山市の富山大和6階ホールにおいて、日本いけばな芸術協会主催で協会創立45周年記念のいけばな展が、名誉総裁 常陸宮華子妃殿下をお迎えして開催されました。
新潟、富山、長野で交互に開催される信越展は、富山で開催するのは23年ぶり。

3日ずつ前期、後期として、3県より35流派、355名の出品となりました。

会場入口

会場には富山ガラス、高岡銅器にいけるコーナーが設けられ、富山の特徴を出し、また土、日曜日には、こどもいけばな体験教室の作品も展示されました。

昭和41年(1966年)に設立された公益財団法人日本いけばな芸術協会は、創立45年を迎え、現在、全国340流派、4400余名の会員を擁する文化団体で、いけばな芸術の普及と向上をはかり、日本の伝統文化の発展に寄与することを目的として、全国各地でいけばな展を開催しています。

  • オープニングセレモニー

テープカット

テープカット


  • 前期作品

前期作品

前期作品

前期作品

前期作品

恒洲作品


  • コメント  ご自由にお書き下さい (認証コードをお忘れなく!

認証コード(6434)


a:1955 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional